会社員、卒業してみた。

WEBメディアで働いてます。派遣社員です。好きな仕事をして幸せに、いい意味でラクに生きるためのティップスやコラム、読んだ本についてつづっています。夢はエッセイスト&コラムニスト。

日馬富士暴行事件について。マスコミや読者の品格についても考えた

●まさかの日馬富士暴行事件 九州場所2日目を終えて「あらら日馬富士二連敗か、調子悪いのかしら」と思っていた矢先、まさかの暴行疑惑。何かの間違いだと思いたいという願いは届かず、本人も暴行に関しては認め、謝罪をした。 私は彼氏に連れられ相撲を観戦…

通勤はつらいよ

// 今日は、久しぶりにオフィスに行くだけでクタクタになった日だった。 わたしが通勤で使用しているのはJRの湘南新宿ライン。最寄り駅から大崎で山手線に乗り換えて職場の最寄り駅まで通っている。東海道線で品川で乗り換えても通えるのだけど、電車内も乗…

初めての草津旅行レポート&草津の魅力まとめ

●初めての草津温泉旅行 湯畑のライトアップ 連休を使って、生まれて初めて草津に行ってきました。いやー。疲れた。楽しかったし温泉は素晴らしかったのだが、温泉つかりすぎたかも……。今回のスケジュールは次の通り。結構ゆるゆるで1日目なんてほぼお酒飲ん…

「労働は好きなことをみつける手段」ということにしてみた【仕事と労働の違い3】

好きなことして働きたい 最近、仕事と労働の違いについてこのブログ書いた。 www.book-diary.com 「働きたくない」とずっと思っていたわたしだが、実は自発的に行動をしながら楽しんでやる「仕事」がしたくないのではなく、お金のために働く「労働」をしたく…

働きたくなかった私が「仕事とは生きることだ」と思い始めた【仕事と労働の違い2】

●「仕事」はしてもいいけど「労働」はしたくないのだと気がついた かつて働くのがいやでいやでたまらなかったわたし。現在は、フルタイムの仕事はやめて週4日派遣で働いている。少し時間に余裕のある生活をし、やりたいことをやっていたら、だんだん自分の中…

社会に出て気がついたこと。わたしは思っていたほどバカじゃないのかも

社会に出ておよそ15年ほど経った今。働くということに少し慣れたころに思ったことがある。それは、まともに仕事ができる人は、意外と少ないということーー。 // 社会に出て思ったこと。「まともとは言い難い」くらいの人は結構多い 職場にもよるけど、本当に…

旅行前に草津の観光スポットと草津温泉について調べてみた

2017年11月5日旅行時に撮影してきました。 11月の連休に草津に行くことになった。群馬県に降り立ったことがないわたしは、草津と聞いて思い浮かんだものといえば、「温泉」だけだった。 温泉以外に草津にはいったいどんな観光ができて、何が特産でどんな旅が…

通勤電車で集中して快適に読書するためにわたしが決めたこと

通勤電車の中で集中して読書をする方法を考え実践してみた結果……。通勤電車で良いのに最適な本とは? 趣味と勉強を兼ねて、とにかく本をたくさん読みたいと常々思っている。そこで有効に使いたいのが、通勤電車の中。30分くらい乗るのでぜひ読書時間にあてた…

超スローペースでブログを3年続けてみた結果

最近ブログを書くのが楽しい。このブログを始めて1年が経った。もう1つ趣味のブログをやっているのだが、そちらはもう3年くらいだろうか。ただ、どちらも(特に趣味のブログは)めっちゃくちゃスローペースでの更新のため、記事数は少ない。我ながらなさけない…

会社を辞めて10か月が経過しわかったこと

昨年の12月で会社を退職。フルタイムでの仕事をやめて約10か月が経過した。現在は派遣で週に4日働いている。 劇的に生活が変わったかといえば、ストレスはかなり減ったけど、人生が劇的に好転したというわけではない。このブログでも綴っているけど、やりた…

ジョン・グレイ博士の名言多数の恋愛本を読んで、男性不信な自分に気づいた

今日は珍しく恋愛ネタです。つい最近、彼氏とケンカをして、いったんは仲直りをしたものの、なんとなくモヤモヤが続いていたときに手をとった一冊が『ベストフレンド ベストカップル』。アメリカの心理学者であり、作家であるジョン・グレイ氏の著書だ。 ■恋…

モノでも体験でもなく「わたし」を売る時代

■モノも体験もあふれている日本 少し前から「もう日本にはすでにモノがあふれているから、これからは体験を提供する時代だ」だとか、かんとか、こういう話をテレビや仕事中に聞くようになった。 確かにその通りなのだが、それでも”体験”も、それを見つける情…

このブログについて

■自己紹介 専門学校を卒業後、少し遅れて就職するも1年足らずでやめてフリーターに。その後は事務職→接客業→ライターを経て→WEBメディア編集者。2016年末からは正社員をやめて、派遣で週4日WEBメディアの編集の仕事するかたわら執筆活動を行う。このブログで…

心の迷いが消えたゾウの言葉。数年前のベストセラーに励まされる

累計200万部以上のセールスを記録してるベストセラー『夢をかなえるゾウ』。 ものすっごく、今更感がありますが、なーんか調子でないなーと思っているときに読んでみたら、おもしろかった一冊。やっぱり流行っているものは流行るだけの理由があるんだなぁと…

知的好奇心を刺激されまくり。酒井順子さん著の読書エッセイ

最近、読書熱が止まらない。 普段から、常時読んでいる本や読みたい本のストックはあるものの、ここのところ家事や人と会うなどのやらねばならぬこと以外は、ずっと本を読んでいた。 ■読書熱のきっかけとなった、読書好きにはたまらない書評本 そのきっかけ…

無駄遣いをやめる超簡単な方法

■時間やお金がないという悩み 金、金が欲しい。ついでに時間も欲しい。8月は家族の行事やら旅行やら、その準備やらで忙しく、ブログ書かなきゃ、企画書かかなきゃ、売り込みもしたいし、本も読みたいのに時間がない!そして勉強やリサーチ兼ねて行きたいとこ…

もと二ートのphaさんが、しっかり働いていた

『二ートの歩き方』の著者で知られるphaさんのブログを購読している。 pha.hateblo.jp 最新の日記では、彼の執筆した記事のお知らせがあり、最後に、こうあった。 最近仕事ばかりしてるなあ……。他に別にやりたいこともないしいいか。 最近仕事ばかりしてるな…

「遅くまでありがとう」って最悪の言葉かも

欧州と日本の労働環境についてはよく比較されるものだ。年間休暇数や週の労働時間は断然日本が多いのに、1人あたりのGDPはかわらない、らしい。らしいとか適当なこといってごめんなさい。いつかきちんと調べてみたいと思うものの、ちゃんとやろうと思うと数…

ブログやWEBサイト記事用、ネタの探し方

「ブログやWEBサイト記事用のネタ探しのコツ」として具体的な方法をまとめてみました。

壁にぶち当たる

ああ、やりたいことや書きたいことがたくさんあって、時間が足りない! 週休3日のくせに時間が足りない。 原因はある。 ここ2週間ほど祖母の家に行ったり、旅行にいったりしたため、当日はもちろん、その準備に追われていたからだ。 なんだ自分のせいじゃな…

週休3日生活の満足度と日常のスタイル

わたしは現在派遣で週に4日働いている。1週間のうち、3日間休みがあるわけで、当然社員やフルタイムで働いているときよりも、休みは多くなった。 それで、日常生活へ対する満足度はどう変わったかというと……、著しく上がった。 以前、まだ会社員だった頃に、…

会社を遅刻するのは本当にいけないことか?

遅刻しても怒られないない世界もあるって知って欲しい わたしはよく遅刻をしている。電車遅延の場合もあるけどだいたい、週いちペースかな……。 今の会社では、とくに怒られることもないし、自分と同じペースで遅刻している人もいるしで、不都合なことは起き…

時間の使い方が下手な人に試してほしいこと

もっと時間を有効に使いたい! わたしは時間の使い方がものすごく下手だ。 休日は、よほどの予定がなければ、できるだけお昼まで寝ていたいし、くだらないニュースをおいかけネットサーフィンがやめられなくなることもあるし、無計画に家や会社やカフェを出…

わたしが仕事をズル休みをしていた5つの理由

ズル休みは本当にいけないことか? 「ズル休み」というと、ものすごく悪いことで絶対にしてはいけないものだと、わたしは思っていた。 それなのにわたしは、仕事をズル休みしたことが何度もある。だから、過去に、仮病を使い休んでは罪悪感を感じていた。 で…

「仕事」と「労働」の違い

過労で心を病んでしまう人がいる原因のひとつに、「労働」と「仕事」の区別がついていないことがあげられるのではないかと思う。 三省堂の「新明解国語辞典」によると、それどれは以下のように説明されている。 労働 収入を得ることを目的として、その人自身…

なるべく働かないで生きるための4つの方法

週に5日も労働したくない アクセスログをチェックしたみたら、PVが上がっていて、 gerdamonroe.hateblo.jp という記事が人気で仲間がたくさんいることが判明した。うれしい限りだ。 わたしも、なるべく働かないで好きなことをしようと思っていたのに、気が付…

「仕事が好きで残業したい人もいる」「うん、そうだよね、そんな人も……?」え!そんな人まわりに何人いる!?

昔から、日々残業を厭わなという姿勢を理解できなかった。 社会に出てからほとんど毎日定時になったらソッコー帰りたい!と思っていた。 編集やライターの仕事をするようになると、働くことが少し好きになりその気持ちは少しだけやわらいだ。 でも、週5日働…

「好きなことを仕事にしたい人」がやってはいけないこと

週5日勤務に浸かれ、正社員退職後に派遣で働きはじめ、快適な生活を送っていた。 勤務日数は、週3日だと金銭的に心もとなく、超細々とライターの仕事もしていたので週4日だとツライ。週3.5くらいに調整しながら働いていた。が、しかし、なんだかんだライター…

生活への満足度が上がった理由

昨年12月で、WEBメディアの編集者として働いていた正社員を辞め、現在は派遣で働いていている。 正社員で働いているとき、生活に対しての満足度は30%くらいでした。とにかく、やりたいことが全然できなかったので、ホント、欲求不満でした。ちなみにわたしの…

ケータイキャリア会社って、やっぱり顧客のことなんて考えてないよね

先日、今までつらかった仕事のことを書いた。その中のひとつが、ケータイのショップ店員だ。接客業務の中には、営業やクレーム対応に加え、複雑な料金プランや購入方法を年配の方に説明したり、個人情報保護のために細かい本人確認業務を覚えたり、説明した…