会社員、卒業してみた。

会社員になれなかったフリーライターの雑記。

彼氏がお金稼ぐの得意だから、堂々と奢ってもらうことにした

この前、幸せな恋愛って、実は80%くらい運とタイミングなんじゃないかとという話の中で、私は彼氏にほぼ奢ってもらってることを書いた。

 

www.book-diary.com

一言付け加えさせてもらうと、私は男は女に食事をおごって当たり前、と思っているわけではない。

 

彼がお金稼ぐの得意だから、堂々と奢ってもらうことにした

それでも、思う。

ある程度の年齢の男女の間では、男性が女性が奢る確率はやっぱり高いのかな、と。

私の場合は、彼氏がお金稼ぐのが上手なので、とにかく収入格差がデカすぎて、彼氏が行きたいお店や場所に行って割り勘というのはまず、私の経済状況では不可能であるという前提があり、ほぼご馳走になっている状態。ま、年が離れていることもあるんだけど。

最初は少しは出していたんだけど、私の仕事が不安定になったことや現在無職のためほとんどのお金を彼が出してくれる。

ただ、途中から思った。

奢ってもらえる環境なら、堂々とおごってもらえばいいや、と。

彼も、金出すほうが上みたいな関係は不健全だから、食べたいもの食べて堂々としてていいよ、みたいなことを一度言ってくれたことがあった。めっちゃいい人なんすよ。

世の中に稼いでお金を回すのが得意な人というのがいて、彼はその一人だと思う。でも私は、どう考えても、そっち側になれる気がしない。

前にいたベンチャー企業で経営者との距離が近かったので、いろいろ話を聞く機会も多かったのだが、もうね、稼ぐ人は学生の頃からネットとかで稼いでるの。彼氏も、その社長とは年齢も時代も違うけど、やっぱり学生のときからがむしゃらにバイトもしてたし、20代のうちから小さい企業の社長やってた。

男性のほうがお金稼ぐの好きじゃん

一方私は、お金を稼ぐのは得意ではない。というかそんなに興味がない?

しかも、気が付いたんだよね。

男女限らずご馳走になったり、多く出してもらったりすることが結構多くて、それだけ貧乏に見えるのか?私は、稼ぐより奢られるほうが得意なのでは?と。

何を甘ったれたことを言ってるんだといわれるかもしれないけど、これに気が付いたら、ちゃんと稼がなくてはいけないみたいな自分で自分にかけてたプレッシャーがなくなって、なんかそんなにあくせく稼がなくてもいいか、って思えてきて、肩の荷が下りた。

そして、このお金を稼いで回すの得意って人の割合って男性のほうが多いんだよね。ブロガーとかでもさ、男性のほうが投資とかビットコインとか、数字とかお金の話好きじゃん。笑。

そんでもって体力も男性のほうがある。体力があれば稼げる可能は広がる。

彼氏がその1人だったわけで、だからもう堂々と奢ってもらうことにした。

ちなみに、イケダハヤト氏も、金稼ぐのは得意な人に任せてりゃいい、って言ってたけど、本当にそう思う。

男が奢る=男性のほうが稼げる可能性が高い+好景気&男女格差のその名残

それらを考えると、男性が女性におごるという行為って、そんなに特別なことではない気がしてくる(まあ彼女とか好きな人への話だけど)。

さらに、ひと昔前は、経済成長期や景気が良い時代、さらに、そこまで女性の社会進出が進んでいなかったり、収入や職種にも男女格差があっため、男性が女性にご馳走することが普通だったのだろう。

つまり、男性が女性におごる、という行為の元は単純に「男性のほうが稼いでる人が多い+好景気&男女格差のその名残」なんだと思う。

あとは、女は自分で幸せになれるけど、男は女が幸せになることで幸せになれる、みたいのあるじゃん?そういう男性の優しさ?

プラス、男の下心?

 

堂々と、奢らなくてもいい

ただ、今は時代も変わった。

男性は景気の良さで目立たなかった、個人の稼げるキャパがあからさまになり、女性は社会にでて働くのが当たり前になった。そんな世の中では、割り勘だって普通だ。

ただそんな世の中だからこそ、自分のためだけに稼いでると思ってないからみたいなことを言っていて、サラっとご馳走してくれる彼氏は、やっぱり純粋にカッコイイなと思う。

でも、でもですよ!私も別に彼が奢ってくれるから好きなわけではない。コイツいつまでたってもビンボーだし食いしん坊だししょーがないから馳走したる!というその彼の心持ちとカッコよさは、彼の良さや彼の男らしさの1つであって個人的なことだ。

だって、億万長者でもないし、いつ何があって稼げなくなるかわからないじゃん。でも、一文無しになってもついていくぜ!って思ってる。(といいつつも、お金もってる彼氏でラッキーだったな!くらいは内心思ってるけど。)。

奢ってもらってるからって、男尊女卑に甘んじているわけではない

だから、奢れない人とか奢るという概念がない人だって、なんで男が奢らなきゃいけないんだとか言ってふれくされたり、逆に、男女平等なら割り勘にするべき、とか屁理屈こねなくていいよ。その代わり、他のところで魅力を発揮すればいい。他の方法で女性を幸せにしてあげればいいんだよ。

右肩あがりもバブルも終わったし、女性も働いてるし。本当のところ、完全に個人の自由になったんじゃないか。奢る奢らない論争は。

だから、もっと堂々としよう。奢られる女性は男性に依存してるわけでも男尊女卑に甘んじているわけでもない。私だって一人で生活はしていける。それから、奢らない男性が優しくないとか、男性として魅力がないわけでもないのだ。

逆に割り勘だからって、そのカップルが男女平等とは限らないしね。