会社員、卒業してみた。

WEBメディア編集者をやめて今はライターやってます。ときどきライターや二ート。好きな仕事をして幸せに、いい意味でラクに生きるためのティップスやコラム、読んだ本についてなどをつづっているものの、最近は雑記ブログ化しつつある。

無職からフリーランスへの道。少し希望が見えてきた【ライター仕事日記】

派遣の仕事を1月いっぱいで退職した私。2月はぼちぼち職を探しながらのんびりして、3月はフリーライターとアルバイトで生きていこうと決意し、ライターの仕事に色々応募。4月は面談やら打ち合わせやらしながら、正直思うような結果を得られずで、今までやってた仕事もあんまり依頼がなくて悶々とした1か月だった。

ただ4月後半からぼちぼちライターの依頼が復活したことに加え、今日、最期に受けた、週に何度か通う予定であるレギュラーの仕事の採用の結果が来た。

よかった……。

これ落ちたらどうやって生計を立てていこうかと結構焦っていたから。

とてもやりたい仕事だったのですごくうれしい。が、報酬や勤務体系などがまだはっきり決まっていないので、落ち着くまでもう少しかな。一応求人に提示されていた時給は良いので、それを目安に考えれば悪くないはずだがどうだろう。

 

それにしても、4月はまぁまぁ凹んでたw

仕事もあんまりこなくて不安だったし。

ただ、4月5月は広告及が閑散期にあたるからそれもあって、ヒマだったんだろうけど。6月くらいからもう少し動きがあるかな。

現在の仕事は、

・サイトA…以前勤めてた会社のサイトで月1~2本

・サイトB…以前勤めてた会社のサイトで月1~2本。ただギャラは安い。取材ないけど3000文字前後を2本書いて数千円くらい。

・サイトⅭ…最近始めた会社で月2〜3本執筆の予定。

・クリエイティブ系派遣会社の請負の仕事…トライアル受かってスケジュールの提出もしているものの繁忙期にならないと仕事来ないっぽい…。ちょっと期待外れ。

・制作会社A…以前より不定期で執筆。応募して通れば書くみたいなシステム。

・ECの会社…採用結果が来た会社。週3日前後でライティングやPR業務に関わる予定。

という感じ。

今のところ全部で6社くらいかな。サイトBとECのサイト以外の執筆の仕事は、取材ありなし両方あるけど、だいたい1500〜3000文字くらいまでで1万円前後~2万円未満くらいのギャラ。最低それくらいじゃないとやっていけないよなぁ。

まれにプレッシャーを感じることはあるが、どの仕事も概ね楽しいので、こんな感じで生計が立てられて、落ちついたらいいな。

ただライターになって万々歳というわけでなく、名前売ってきたいし書籍も出したいし、そのために色々勉強とかリサーチしたりとか、ライター業とは別でコラムみたいなこともnoteに書きたいなーと思っているので、早く生活を落ち着かせて、そういった執筆活動にも力を入れていきたい。と、未来のやりたいことについて考えると、少し気持ちが前向きになる。