会社員、卒業してみた。

フリーライター、派遣、ブログの収入でのんびり幸せに生きています。ガツガツ働かないで生きる方法や世の中のことをつづっています。

「働きたくない人は働かなくていい」と腑に落ちた話

どれほど働いて、どれほどお金稼ぐか悩んでいたが、フリーの仕事をいくつか断った。

色んな理由があるのだが、1番の理由は、やっぱりあまり働きたくないから。フルタイムと同じ時間ぶん働きたくない。忙しいのが本当にキライだと痛感したから。ご機嫌でいたいから。

すでに派遣で週3日働いているので、労働時間的には、それだけでちょうどいいのだけど、ライターの仕事は忙しくなければ楽しいのと、文章を書いてお金をもらえるのはやっぱりうれしいので、少し、やります。

収入的にはやっていけるのか不安もあったし、なんかもったいない気や編集さんに悪いなぁという気もしたんだけど……。

カウンセラーの心屋さんのブログを読んだことをきっかけに、心を整理してみました。

 

その内容とは、「望むならば働かなくても生きていける」という心屋さんに対し、「働きたくないけど、でも一人暮らしだし、親にも頼られて、働かざるを得ません」というようなコメント。

それに、心屋さんがなんと答えたかというと…、

「それ、逆だよ」だって。

「働かないといけないと思ってるから、働かなくてはいけない状況になるんだよ」と。

それ読んで、私、アレ??って思った。

確かに、私、心の底では「働かなくてはいけない」ってずうーーーーーーーーっと思ってる!!!!!って。なんていうか、あたり前の思考過ぎて、そんな思いを常にもっているなんていうことにも気がつかなかった。でも、ずっとずっと「働かなくちゃけない」て、思ってた。

だから、いつも働かなくちゃやっていけない生活から抜け出せないのか?

でも、私は本当はあんまり働きたくない。働きたくないのに働かなきゃいけないと強く思っているのって、矛盾してる。だからイマイチで、ずっともやもやしてるのか。

でも、「働かなくてはいけない」という思い込みを抱えていることに気が付いたら、え?なんであたしそんな風に思ってるんだろう?って疑問に思えてきた。(その思い込みの原因も探ってみたよ。ここでは割愛)

そして、考えてみた。「私は働かなくてもいい」ことにしたらどうなるんだろう?と。働かなくてもいいと心から思えたら、今の不満や不安を解消することができるかもしれない。

そう思ったら、「働かなくていいこと」にしてみようかな?とういう気持ちになった。

「働かないといけないと思ってるから、働かなくてはいけない状況になる」のであれば、「働かなくていい」ことにしたらどんな状況になるんだろう

こういうこと?

働かなくていい

働かなくてもいいと思っているから、働かなくても済む生活=お金にも困らい状況になる(もしくはお金がなくても気にならない)

すると、お金に困ってないから、”今”働かなくてよくて”今”楽しくなる。未来のためとか好きを仕事にしようとムリにがんばる必要がなくなる

ますます働く必要がなくなる。働く必要がないから、仕事は趣味のように楽しみながらできる

ってこと!?!?

無理してたくさん働かずに、好きな仕事して生きてるってこと、に、なるじゃん!!!!!

めっちゃ幸せじゃん!

て思って、なんかすごく府に落ちたのね。そう、すっごく腑に落ちて、私働かなくていいんじゃん!て思えた。

んで、いくつか仕事断りました。

まぁ、働かないといいつつ、収入はないとなので週3日の派遣はやるけど。というより収入云々の前に、特に辞めたいと思ってないので。まぁあぁ自分に合っているし、バイト的な内容で週3日くらいなら平気、というか、むしろ楽しいから、労働してる!って感覚はあまりないし。

あと、ライターの仕事も、派遣の仕事とスケジュール調整しながら仕事のあとに家で仕事したり、自分の時間がなくなる、ということがなければ、楽しいのね。

今受けてる本数とか興味関心が強い分野なら、趣味みたいな感じでできるのよ。だから、そうする、趣味でできるものだけやる。

私の場合は、がんばって好きを仕事にしようとするのが間違っていたのかも。「働く必要ない・働かなくていい→お金にも困らない状況に気が付く→がんばる必要ない→余裕ができていろいろ楽しめる、以上!」でいいのだね。

今までは、時間に余裕がなくて今を楽しめてなかったから、なんか、楽しく稼げるようになるためにがんばって好きを仕事になかきゃ!みたいな感じになってたね。本末転倒。なんとなく気づいていたような気がするけど、抜け出し方がわからんかった。

でももうやめた。

だって、私、働かなくていいから。

すっきりしたー。

ここのところ、働きたくないけど働かなきゃいけない、ツライ、て思ってずっとモヤモヤしたり、イライラしたりしてたから。

もう1回言う。自分に。「働きたくないけど働かなきゃいけない」のではなく、「働かなきゃいけないと思ってるから、それが叶えられて働かなきゃいけない状況が目の前に現れている」のだ。

そして、働かなきゃいけない理由の方が簡単に思い浮かぶし正しい気もしちゃうけど、本当は働かなくていい理由もちゃんとあった

・働かないでいる方がHappyだから。Happyでいられるということはそれは自分にとって自然なこと

・あまり働かないで好きなことをして生きてる人は世の中にたくさんいる

・働くの得意じゃないし、好きじゃないから

・いろんな人が助けてくれるから

・働くことが好きで得意な彼氏がご馳走してくれるし色んなところに連れて行ってくれるから

だってさ、もう生まれつきなのよ。

忙しいのに生き生きしている人とかもともと働くの好きな人がいる一方で、働くの好きじゃなくて忙しいと心がすさむ人といるのは。これたぶん、後天的はものや根性論じゃないよ。だいたい働くの好きな人って、もう高校生のときからガツガツバイトしてたりしない?

だらか、もうもともとの性質なんだよ。

だら、忙しいと心がすさむ人は、そんなに働く必要がない人なのかもな、って思った。他に役割があるんだよ、きっと。じゃなかったら、同じ人間なのに、ここまで違う意味って何?って感じじゃない?

仕事断って、モヤモヤが解消されて、めちゃくちゃ気持ちがラクになった。

マイナス思考になっていて、仕事も環境的に恵まれてるし、彼氏とも毎週デートして美味しいモノをも食べてるし、モノだって高価なものはないけど一通りそろってるし、幸せなことたくさんあるのに、なんでこんなに日常の幸福度が低いんだろう?もうヤダー!ってなってたけど、やっと幸福感が戻ってきたよ。