会社員、卒業してみた。

フリーライター、派遣、ブログの収入でのんびり幸せに生きています。ガツガツ働かないで生きる方法や世の中のことをつづっています。

めんどくさい人付き合いをゼロにするコツは「心の隙」をつくらないこと

1週間くらい前に、昔の職場で一緒だったコに食事を誘われて会ったんだけど、「あ、こういうの久しぶりだな」と思った。

心が踊らないのだ。

 

「会えてうれしいと思える人としか遊ばない」がポリシー

私は、30歳くらいのときに、人付き合いの仕方を変えて以来、「会うだけでうれしくて元気になるレベルで、一緒にいて1ミリの違和感もない人」としか遊ばないようにしているし、中途半端な友達や知り合いは、作らないようにしている。

そうしたら、すごいラクになったんだよね。

例えば、仲がよくて日常的に会い連絡を取ってるコでも、自分の心に改めて確認してみると、遊ぶときはやっぱり「会えてうれしい」と思ってるんだよね。「会えてうれしくない人と思えない人は、私の人生にいらない」くらいの心持ちでいるほうが、人生は絶対に楽しい。(仕事は別として)

人付き合いが苦手だと悩んでいる人がたまにいるけど、苦手なら苦手と受け入れて、人付き合いを極力なくすことが、めんどくさいことやストレスから解放されるための方法だと私は思っている。

まぁ、ある程度の年齢になったら、同じようなポリシーを持つ人は少なくないと思うけど。

“ネガティブさん”とうっかり食事するハメに

そんな「会えるだけでうれしくて元気になるレベルの人」としか遊ばないがポリシーな私だけど、まれに、「会えるだけでうれしくて元気になるレベルの人」以外の人とも、会うことはある。知り合ったばかりの人と仲良くなれるか試しに会う、とか、仕事関連の人、とかそんな感じなのかな。

そんなときに、単にあまり気が合わないなぁという人なら、できるだけその場で楽しい会話をすることに努めればいいのだけど、やっかいなのが、ネガティブな人。

一見普通の会話をしつつ、仕事の愚痴、昔はよかった系の話、⚪︎⚪︎歳までに結婚しなきゃ、もうおばさんだから、歳だから、そんなこと無理、ちゃんと考えた方がいいよとライトな説教、聞いてもない不幸アピール、などのネガティブ発言をちょいちょい挟んでくる人。

極め付けには、〇〇さんも大変みたい…など他人の不幸話して、みんな大変よねと不幸仲間意識出してきて。「え?何⁉なんか私も不幸話しなきゃいけないの?」みたいな。職場とかにもたまにいるよね?

そんな人といると、こっちまで気分がどよーんとしてきて、心がざわつく。人付き合いを厳選してからは、この“ネガティブさん”がよりいっそうダメになってしまった。最近では、そういう人とめったにプライベートで会うことは無いのだが、今回は昔の仕事つながりということもあり、うっかり、やってしまった。

 

友達のありがたさが身にしみる

でも、その子と会ったことで、今いる友達のありがたさが身にしみた。

みんな、ポジティブで、かつ優しい。私のことや他の友達のことをちゃんと尊重してくれるし(当たり前なんだけどね)、アンラッキーなことは嘆くのではなく、笑い飛ばしている。友達に会いたくなったよ。

あと、自分も気をつけようと思った。自分が言われたくないので、相手から意見を求められたり、余程のことがない限り、○○した方がいいよとか、○○しなよとかは言わないようにしてるけど、なんか、久々ネガティブオーラ浴びたら、無意識に言ってないか心配になった。

ムダな人付き合いをゼロするには?

「一緒にいて心躍らない人と食事をして時間と金を浪費した上に疲れる」というもっとも無益な出来事。できれば今後同じような時間を過ごしたくない……。プライベートでムダな人付き合いを、減らす、ではなくゼロにするにはどうしたらいいかを改めて考えた。

・心の隙をなくす

まず、「特に好きでもない」と認識している人であるのにも関わらず遊んでしまったのは、最近、仕事のことで軽く悩んでて、同業の人と話す機会がなかったので、同業者と話したいという気持ちがあったように思う。

仕事と割り切った付き合いならそれはそれでいいのかもしれないけど、今回は、別にビジネスの話をするわけでもなく、何かアドバイスをもらえるわけでもなく、特に身のある話ができたわけでもなかった…。仮に今後、仕事で悩んでアドバイスが欲しことがあれば、有益なアドバイスをくれる人に会うか、専門の人に相談するようにしよう。

そして、日々、会いたい人には会って、やりたいこともやって、心に余裕のある生活を送るようにしておくのが大事なんじゃないかと思った。「特に好きでもない人」が入る隙間をなくすというか。今回は、最近疲れていたし、自分にネガティブオーラが入る隙があったのかもなぁ。

よく優し過ぎる人もめんどくさい人に好かれてしまいやっかいなことになりがちだけど、そういう人も隙があるんだろうな~と思う。

・分かり合えない人とは永遠に分かり合えないと心得る

あと、何度も会っているのにも関わらず(今回のコは仕事では会っていたので)、違和感があったり、一緒にいて心躍らない人、というのは、時間が経っても同じだということを肝に銘じる。

・素直な人とだけ付き合うべし

あと今回気が付いたのは、私の友達みんな、素直なのね。自分が1番ひねくれ者なんじゃ?と思っちゃうほどみんな素直。見習うべし。逆に、ネガティブな人って、だいたい素直さに欠けるのよね。「素直な心を持つ人」というのも友達として重要な要素なのだな。人付き合いをする上でも頭に入れておこう。