会社員、卒業してみた。

フリーライター、派遣、ブログの収入でのんびり幸せに生きています。ガツガツ働かないで生きる方法や世の中のことをつづっています。

毎日が楽しくなってきた【好きを仕事にするまでの道のり】

6月ももう終わり。

6月は新しい執筆を2つはじめて、派遣バイトの契約を変えて(変更は7月勤務から)、と少し変化があった。

今まで、やりたいこと、フリーの仕事探し、現在やっているフリーの仕事と、派遣バイトとのバランスが、ごちゃごちゃしていたけど、来月から少し生活が安定する予感。

フリーの仕事はインタビュー取材はもうやめて、かつ、あまり時間や労力かからずギャラも納得のいくもののみに。派遣は7時間勤務×週4日に。

先延ばししていた書きたい分野での執筆もはじめ、記念すべき1記事目が公開されてうれしかった!なんか、ライターになったばかりの頃を思い出したよ。

計画では、フリーの仕事は、派遣がある4日間の朝1時間半くらいと派遣がない日の数時間をメインにして、その他は、好きな仕事や趣味、読書、ブログの時間にしようと思っている。派遣がある4日間の退勤後と、派遣がない日の半日、土日が自由〜!という状態へ。

今まで派遣バイト後、1時間半かけて家帰ってからフリーの仕事するのがつらくて…。たまに朝やってたんだけど、そのほうがはかどるしラク!ただし、1日8時間働き+通勤3時間×3日連続だとつい、寝不足になって早起き継続するのが難しかった。

だけど、7月から派遣バイトは1日7時間勤務になるし、2日行って1日休みという勤務体系にしたし、フリーは重い仕事減らしたので、今度はできそう。

そしたら、今より自由時間増えそうな予感!

前向きになったからか、今日は仕事がかなりはかどった!

っていうか、「まぁまぁのギャラでつまんなくない執筆の仕事+本当に書きたいテーマの執筆や勉強の時間確保」というたった、これだけのことを手に入れるのに、なんでこんな時間がかかったのか…。

結局、「まぁまぁのギャラでつまんなくない執筆の仕事」が少なすぎるんだよね。

webライターでも稼いでます!って人いるけどさ、そういう人って、だいたい得意なジャンルが稼げるジャンルなんだよね。ほぼほぼ、マネー、ビジネス、IT、女性向けの恋愛や美容・健康のどれかに当てはまる。

旅行、アート、音楽、歴史、なんかだと、そのジャンルか本ではかなり難しい。

私の場合は、↑この中だと、旅行にあてはまるけど、やっすいキュレーションか、まぁまあ安い取材記事、とかばっかで。タイアップでも、2〜3万円だからなぁ。でもがんばって探して、トライ(応募)&エラー(安くて無理or選考落ち)繰り返してたんだよねー。

あと、旅行だけじゃ食ってけないなぁとフード系のも応募し、今もちょろっと書いてるけど、やっぱり本当に書きたいことじゃないから、インタビュー記事はつらい。しかも安い。みたいな。

でもだんだん、旅行系とかおでかけサイトなどでライター募集の記事をみかけても、あ、これは本当にやりたい仕事じゃないな〜というのがわかってきて、(おまけに、だいたいは派遣バイトのほうが稼げる)んでやっと、今の私にできる120%やりたい仕事ってほぼないんだ(今やってる仕事は楽しいけど)、ってことがわかってきて、じゃー、60%くらいの労力できることで稼いで、残りの時間で好きなこと書こうと。「まず書きたいことを書こう」という方向で定まってきた。

書いてから、ブログとか、新しく寄稿はじめたサイトとか、マッチするところがあれば新たなところへ応募しようと。

今30代後半で、やっと自分のスタイルとか書きたいことがわかってきて、おそーい!と思うが、ライター始めたのが20代後半なので、まーこんなもんなのかな、とあきらめよう。

ということで、来週中に、書きたいテーマのリサーチに行くぞ!